橋本の整体はカイロオフィス快楽院(かいらくいん)

整体から見た膝の痛み

膝の痛みを訴える人の内、急に膝への違和感や痛みを訴える人がとても多いのです。それも、膝をぶつけたり、膝を何かに打ちつけたりした訳でもなく、歩いている途中、膝を曲げた時、膝を延ばした時、ただ座っていた時など・・本人にも原因がよくわからないといった症状が多いのです。

次のような症状に覚えはございませんか?

  • 膝が痛くて走れない
  • 長時間の歩行がきつい
  • 座ると何かにつかまらないと立ち上がれない
  • 正座することができなくなった

など。多くは、膝に炎症が起こり、腫れが生じることによって痛みが起こります。何もせず、そのまま時間が経つと膝に水が溜まる(関節水腫)こともあり、膝に大きな負担がかかってきます。
痛みを感じるということは、そこに炎症が起きているということなので、炎症を取り除かなければ痛みは改善しません。薬や注射、手術を選択される方が大半でしょう。

 

膝の痛みの原因と改善法

膝の痛みでは、なぜ膝に炎症が起こるのでしょうか?…歩き過ぎ?走ったから?太ったから?それが原因だとしたら、膝が痛くなる人と痛くならない人の違いは何でしょうか?
膝の痛い人だけが特別ではないですよね?膝が痛くなる原因は骨盤バランスの乱れにあります。膝に負担のかかる姿勢で過ごされていたことが原因と考えられるのです。
今までに自分の歩き方、歩行姿勢を気にされたことはありましたか?

ここ快楽院では、カイロプラクティックで骨盤を正してキレイな歩き方をお教えします。歩行姿勢が変われば膝への負担が減って膝の痛みが気にならなくなるだけでなく、見た目も若くなります。